タグ:ビーチグラス ( 10 ) タグの人気記事

 

赤いガラス

砂浜を歩いていて「赤色系」のモノって目立ちますよね。
赤いモノを見つけ、「あっ」と近づくとプラスティック片…と言うことがよくあります。
これもそんな思いで近づいて見つけたモノ。
e0148907_23512987.jpg

e0148907_23524563.jpg

車のテールランプなどの破片に見えます。
しかし、今時はプラスティック、樹脂ですよね?
これは手に取るとそれらではありませんでした。「ガラス」でした。
いつからテールのパーツはガラスではなくなったのでしょうか?
しかも、今は「丸型」って少ないですよね?
そんな中でこれはちょっとだけ新鮮でした。
赤いガラスを拾えることは珍しいので拾って帰ってしまいました。
いつか工作に使えるかな~なんて考えながら…^^
[PR]

by kuromedakawa184 | 2010-02-22 23:58 | BC成果  

2009海納め

先日、29日に何とか海に行けた。バタバタする年末ですが、どうしても今年最後の「海納め」に行きたかった。
道路も空いていて順調にいつもの海へ到着。
期待しながら歩くが、これといった物は見つからず…。
そんな中長男が「これどう?」と持ってきた小瓶がコレ。↓
e0148907_2223726.jpg
e0148907_22233543.jpg

ちょっとピンぼけですが、これは何の瓶でしょう?
ネットで色々調べてみたのですが、解明できませんでした。
表に「ヘルプ」裏に「定價金参捨銭」とエンボスがあります。
これって何か怪しい感じなんですが…。ご存知の方いらしたら是非教えてください♪

それからお花の形のアカフジツボを見つけました♪
e0148907_22301016.jpg

寒い海岸でほっこり温かい気分になりました。

それとこれは何?
e0148907_22313886.jpg
e0148907_2232527.jpg

全体はプラスティック製です。トップに金具が付いています。
何に使われるものなのでしょうか?

次はお魚。
e0148907_22374717.jpg

e0148907_22382011.jpg

これは「アカヤガラ」でしょうか。長~いくちばしのような口。
以前に、「アオヤガラ」の漂着も見つけましたが、どちらも分布は南日本となっているのですが、
こちらにもいるのでしょうかね。何となく奇妙な魚に見えちゃいます。

最後にビーチグラスの作品を一つ。
e0148907_22462248.jpg

我が家にも居る「キャバリア・キングチャールズ・スパニエル」をモデルにしたものです。
まだ額縁を作っていません。後日…のつもりです。^^;


このブログに遊びに来て下さった方々、一年間ありがとうございました。
来年も「海遊び」に励み、また、たくさん作品も作って行きたいと思っております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
皆さんも良いお年をお迎えください♪
[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-12-31 22:48 | BC成果  

雪だるマン

去年の冬に「ビーチグラスで雪だるまでも作りたいなぁ…」とこのブログでも書いていたのですが、
実現できずにとうとう1年。
そしてやっと…
e0148907_2272158.jpg

そして、先日のツリーと並べてみました♪
e0148907_2275914.jpg


手は流木の小枝、目は素焼きの小さな浮きを輪切りにしました。
出来るだけ「漂着物率」を高くしたかったのです。
マフラーと手袋もつけてあげたいのですが、漂着物率を下げちゃうかな~って迷っています。笑
[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-12-14 21:57 | 作品  

クリスマスツリー 2009

今年も小さなビーチグラスのツリーを作りました。
昨年とあまり変わりありませんが、今年は手持ちのビーズを飾ってみました♪

e0148907_23294229.jpg


昨年のちょっと淋しいもみの木。↓
e0148907_23125533.jpg


そして並べてみたらこんな感じ。↓
e0148907_23141998.jpg


もうすぐクリスマス♪
先日10歳の息子が「お母さん、サンタさんって本当はいないの?友達がプレゼントはお父さんと
お母さんがくれてるんだよって言うんだけど…。」と言い出した。
予告なく聞かれたので慌てながらも何とかごまかしたけど、とうとうそんな時期が来たか…と
成長を喜ぶ半面、ちょっと寂しくなる母さんでした。
あぁぁああぁぁ~007.gif
[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-12-12 23:24 | 作品  

イシガキフグ

ビーチグラスで立体の生き物を作りたくなった。
ターゲットになったのが我が家の水槽にいる「イシガキフグ」。
この子がまた可愛いヤツなんですよ。^o^
想う気持ちを込めて作ろう…!なんて思ってしまったことに後悔…。
いやぁ~だって針があるために制作が大変なんですもん。
何度も何度も途中の工程でやり直しを繰り返しながら2カ月くらいかけて作る羽目に…。
そんなもんで私なりに愛着も湧いちゃったりして。

e0148907_10291210.jpg
e0148907_10294941.jpg


わきに小さなキャンドルを入れられるようなホルダーを付けました。
これも作りだしてから「あー!付けなきゃよかった。」と思わされました。008.gif

口とヒレのパーツ選びにはかなり時間がかかりました。笑
口なんて、かなり表情かわるので、アレコレ試しながら一人で笑えちゃいました。

先日、あるギャラリーで10日間限定ですが、作品を展示していただける機会があり、
この置物とストラップ、アクセサリーフック、キーフックなどを置いていただきました。
私にとって、とても良い経験が出来たと思っています。
[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-12-12 10:47 | 作品  

梅雨を楽しく♪

5月の雨が続き、いつの間にか梅雨に突入。はぁ…。
四季があり、日本の情緒とも言われるが、梅雨は、アウトドア派の我が家にはやはり苦手。
しかし、この梅雨を何とか楽しまなくちゃ!ってことで作ってみた作品でーす!
大げさな作品を作るには、ノウハウもアイディアも道具も足りないけど、
身近なもので、気軽に作れるものが良いなぁ~と考えながら思いついたものです。
夜中に一人でコソコソと作ったのだが、翌朝息子たちが発見し、思いの外うけてくれた!
「ツメタガイもこんな風に使えるんだねー」と次男。
「白いビーチグラスも不揃いだとふわふわ感が出るねー」と長男。
自分ではちょっと子供っぽい仕上がりだなぁ…と思っていたのですが、子供にとってはおもしろかったようで、ちょっと私も良い気分♪流木板もそれなりに重量があるものだったので、キーフックとしては安定感があって、前回のキーフックよりも使い勝手が良いと主人にも好評~。
単純な私はまたまた張り切ってしまうのだぁー!笑
e0148907_14334275.jpg

[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-06-12 14:36 | 作品  

対抗作品! 時計

以前紹介した私のお手軽作品の時計に次男が対抗して作ったモノ。
e0148907_22315515.jpg

時間の刻みを分度器で計るのに苦労していた…ので少し手伝いました。
…が正確さに思いっきり欠けています。笑
キットは私のモノと同じく100円ショップのモノ。
ビーチグラス、下の貝殻、異常に時間をかけて選んでいました。はははっ
少し濃いめの色合いのビーチグラスを集めたようで、そこが彼のこだわりだったらしい。
[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-05-16 22:37 | 作品  

季節はずれの松ぼっくり

昨日の次男に続き、今日は長男の作品。
(兄弟、公平にしないと大変なもんで…)
こちらは、「季節はずれの松ぼっくり」。
実は、初めは「松ぼっくり」を作るつもりではなかった。
ビール瓶を復元するつもりだったらしい。
しかし、なかなか思うように形がとれず、途中から松ぼっくりに変身させた。笑
何とか松ぼっくりっぽくなったところで、親子松ぼっくりに。
流木を台座に飾ってみました。
最近、我が家に「図工室」が作れたらなぁ…なんて考えています。
e0148907_21175012.jpg

[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-04-21 21:20 | 作品  

もみの木

e0148907_2254288.jpg
先日、次男にせがまれてクリスマスツリーを出しました。
紙粘土で飾りを作ったので、それを早く飾りたかったみたい♪
…と言うわけで、ついでにビーチグラスでクリスマスツリーを作ってみました。
一色だけをこんなに使ったのは初めてです。
てっぺんには星の代わりに「ナミマガシワ」をあしらってみました♪
さぁ!次は雪だるまだぁ~!!
[PR]

by kuromedakawa184 | 2008-11-25 22:06 | 作品  

ビーチグラスで…

土曜日、一日海で過ごし、日曜日は子供たちはボーイスカウトでハイキング。今日はおとなしくしていようと、家で工作することにしました。長男「鮫」(?)次男「椰子の木」私はキャンドルホルダーを作ってみました。キャンドルホルダーは初めて作った時には小さなグラスに貼り付けただけでしたが、今回はどこかのHPで拝見した作り方を参考にして、挑戦してみました。意外とたくさん使うんだなぁ…とびっくりでした。ビーチグラスは、本当にやさしい色合いですね。
e0148907_22393792.jpg
e0148907_22402224.jpg
e0148907_22404852.jpg

[PR]

by kuromedakawa184 | 2008-11-03 22:41 | 作品