カテゴリ:博物館( 2 )

 

国立科学博物館

今日は雨だったので海はお休み。
息子たちが喜ぶかな?と思い、今日幕開けする「恐竜展」を見に上野の「国立科学博物館」に出かけた。
正直言って、私は恐竜に興味はない。息子たちも特別あるわけではなかった。
行ってみると、意外とあっけない。
行く前のリサーチによると、「海洋生物の標本」なども併設されているとのことだったので、すぐにそちらへ…。
息子も私もこっちに大興奮!!!!
行かれたことがある方はご存じでしょうが、標本のスゴイことスゴイこと!
海洋生物の標本に始まり、虫の標本、鳥のはく製、哺乳類のはく製がずら~り♪
恐竜のことなど飛んで行ってしまった。笑
e0148907_21453856.jpg
e0148907_21484096.jpg

海藻が見事な標本に…
e0148907_2152795.jpg

レイアウトなどもとてもハイセンスな感じでどこを見ても美しさを感じました。
海岸に打ち上がった海藻とはまるで違う表情。
e0148907_2204631.jpg

ヒライソガニの標本。これはすべて一か所で採取されたものだそうです。
e0148907_2224375.jpg

お味噌汁の具の代表選手「アサリ」。個人的にはお吸い物が好き♪
e0148907_2241481.jpg

くさ~いお花、ラフレシア。
e0148907_2265179.jpg

500種類以上あるといわれる「イモガイ」
今日の一番のお気に入りでした♪
[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-03-14 22:14 | 博物館  

平塚博物館

日曜日、風も強くとても寒かったので、「平塚博物館」へ行って来ました。
正面の入り口を入るとロッカーの様なこんな棚が…。扉がいっぱい付いている。
e0148907_2358362.jpg

自由に開けられるようになっています。
そして扉を開けてみると…
e0148907_23593066.jpg

e0148907_001556.jpg

e0148907_005041.jpg

…と様々なモノが展示されています。
扉は数十個あり、何だかドキドキ、ワクワク感があって楽しめます♪

e0148907_043774.jpg

平塚の海岸に漂着したクルミたち。
穴が空いている物も多いですが、その穴の空き方によって、
それをかじった動物が判るとか…。

e0148907_045678.jpg

こんな鉱石もたくさん展示されていました。
鉱物のことはよくわかりませんが、それぞれに特徴が感じられ新鮮でした。

e0148907_0145593.jpg

こんなポスターが貼られていました。
数年前、我が家の庭にあるキンモクセイの木に「ヒヨドリ」が巣を作りました。
雛が3羽、かえったのですが1羽の雛が巣立ちの直前に巣から転落。
目の前で見てしまった私は迷ったあげく、そっと巣に戻してしまった。
人間のにおいがつかないように、タオルで拾ったのです。
どうしてもその時放っておけずにとってしまった行動ですが、
やはり私のしたことは間違っていたなぁ…と反省。
無事に巣立って行ったので一安心しましたが
通り道ならともかく、我が家の庭となると、ちょっと複雑な思いもありますが、
自然の摂理に反してはいけないのですよね。
確かに親鳥たちはすぐ近くで見守っていました。

e0148907_081910.jpg

帰化した植物が写真で展示されていた。
タンポポ、カタバミ、ヒメジョオン、コバンソウ、シロツメクサなどなど、
これらが帰化した植物だったとは知りませんでした。
身近で知らないことって多いものです。
博物館は、そんなことを教えてくれる宝箱です!
[PR]

by kuromedakawa184 | 2009-03-10 00:25 | 博物館